品質にこだわった
施工で
綺麗な仕上がり

About

ただ建物を壊すだけでなく、次の建築や土地の活用に繋がるような、高品質な解体ができるよう、きめ細やかな作業を徹底してまいりました。作業によって生じた産業廃棄物なども、リサイクル法に基づいて収集と運搬までトータルで行っているため、美しい仕上がりをご提供できます。作業時の騒音や粉塵などにも配慮した対応を徹底し、地域の方々に安心してご依頼いただける会社を目指してまいりました。使い道が無く管理にお困りの空き家や、活用したい土地に建ったままの古い建築物まで、十日町市にてあらゆる取り壊しの施工依頼を承ります。
ダウンロード (39)
  • Discussion Flow
    施工のご依頼について流れを詳しく紹介
    初めての方にも安心してご依頼いただけるよう、施工依頼やご相談にあたってのご利用の流れを詳しく掲載しており、ご不明点があればお問い合わせもいつでも歓迎しています。
  • Greeting
    代表からお客様へ向けてご挨拶を掲載中
    地域に根差した営業を続ける会社として、多くのお客様にご信頼いただける存在を目指し、それぞれ異なる工事のニーズに対して真剣に向き合って、細やかな工事を徹底します。
施工事例

Constructed

これまで手掛けてきた
施工の事例を紹介

これまでにも多岐にわたる工事のご依頼に対応してきた実績のある会社として、ご依頼にあたっての参考にしていただけるよう、過去の施工の実績を写真でご紹介しております。
ロゴ
2024.01.01
画像1409:年末年始休業のお知らせ
2023.12.27
年末年始休業のお知らせ
ロゴ
2023.12.11
ホームページリニューアルいたしました!【十日町市 解体】
ブログ

Blog

事業に関する情報を
ブログでも随時発信

施工事業に関してのこだわりや、お悩みに合わせた施工の内容など、ご依頼の際に役立つ情報をブログでもご紹介しているため、依頼をご検討の際にはぜひ併せてご覧ください。

お客様の声

Voice

お客様から寄せられた施工へのご感想

多数の取り壊しや外構などの工事を手掛ける中で、ご依頼いただいたお客様からお寄せいただいた工事についてのご感想を掲載しているため、ご依頼の参考にぜひご覧ください。
ロゴ
大変満足しています
この度は、誠に丁寧な解体をしていただき…
ロゴ
きれいに解体していただきあ...
ハウスメーカーさんの見積もりより安くな…
会社概要 company

県内の幅広いエリアからのご依頼に対応

株式会社勇希工業

住所

〒948-0036

新潟県十日町市川治1496-1

Google MAPで確認
電話番号

025-755-5844

025-755-5844

FAX番号 025-755-5895

概要

川治の本社を構えて地域密着で施工を手掛け、県内の幅広いエリアからのご依頼に対応しています。個人のお客様からのご依頼を中心にそれぞれの現場のニーズにお応えします。

求人情報

Recruit

AdobeStock_352607612

募集職種

解体作業員

対象となる方

年齢18~50歳の方

作業内容

解体工事に付随する業務

雇用形態

正社員

給与

日給 8,000円~

【資格、経験によりプラス歩合給あり】

勤務地

主に新潟県内

※現場により他県の場合あり

勤務時間

8:00〜17:00

※現場により変動あり

休日

日曜

よくある質問

Q&A

お客様から多く寄せられたご質問と回答

各種工事のサービスに関して、これまでにお客様から寄せられたご質問の中で特に数の多かったものをピックアップし、疑問解決のために一つひとつに丁寧にお答えしています。
Q 解体期間はどのくらいかかりますか。 解体期間はどのくらいかかりますか。
A 大きさにもよりますが一般住宅ですと10日間くらいが目安になります。
Q 道路が狭いのですが、解体作業はできますか。 道路が狭いのですが、解体作業はできますか。
A 重機が入れないなどの状況にもよりますので、一度現地をご確認させていただきます。
Q 追加工事費が発生する場合はどのような場合ですか。 追加工事費が発生する場合はどのような場合ですか。
A 見積もり記載以外のもの(追加変更や状況に応じて)発生する可能性がございます。
Q 見積もりはお金がかかりますか。 見積もりはお金がかかりますか。
A お見積りは無料となっておりますので一度ご相談ください。
Q 季節によって解体が行えない期間はございますか。 季節によって解体が行えない期間はございますか。
A 冬季は雪の関係で行えない場合がございます。
コラム

Column

施工に関連する様々なコラムを掲載中

建築物の取り壊しを中心に、ほかにも土木や産業廃棄物の収集運搬、外構工事など、多分野の施工を手掛ける会社として、事業に関連する様々なコラム記事を掲載しております。

  • 2024/06/19

    福祉と共に考える、遺品整理とリサイクル法

    遺品整理は、亡くなった方の遺された遺品を整理するという行為だけでなく、遺族や関係者の心のケアにも大きな影響を与えます。遺品整理をすることで、亡くなった方との思い出に向き合いながら、喪失感を受け入れていくプロセスが進むのです。しかし、遺品整理には法律的な知識も必要であり、特にリサイクル法を遵守しながら行うことが重要です。また、遺品の一部を福祉施設へ寄付する場合もありますが、その際には注意が必要です。遺品整理業者を利用する際も、信頼できる業者を選ぶことが大切です。心のケアと法的な知識の両面を考慮しながら、遺品整理を行うことが大切です。
  • 2024/02/15

    「空き家対策特別措置法」の解体が進む!ー対策の内容と効果に迫るー

    空き家問題は日本全国で深刻化しており、その対策として「空き家対策特別措置法」が制定されました。この法律は、空き家の所有者による適切な管理や利活用の促進を図り、地域の景観や防犯対策の改善を目指しています。具体的には、国や地方自治体が所有者に対して指導や助言を行ったり、所有者が要請すれば売却手続きをサポートしたりするといった支援策が盛り込まれています。しかし、この特別措置法の解体が進んでいます。解体の背景には、特別措置法の実効性に対する疑問や、所有者の意向によっては売却が進まない場合もあるなどの課題があります。解体によって、地域の空き家問題への取り組みは一層重要になります。今後は、特別措置法の改善や新たな手法の導入、地域住民の意識向上などが求められるでしょう。空き家問題の解決は、地域の魅力向上や生活環境の改善につながる重要なテーマとなっています。
  • 2024/01/11

    建物の解体に伴う環境負荷の軽減策

    建物の解体は、環境に大きな負荷を与える作業です。しかし、私たちはその負荷を軽減するためにさまざまな取り組みを行っています。まず第一に、環境にやさしい建物解体の取組みです。解体時に発生する廃棄物の適切な処理や排出物の削減など、環境に配慮した手法を用いています。また、解体工程におけるエコ意識も具体化しています。省エネ機器の使用や二酸化炭素排出の削減など、地球環境に優しい方法を取り入れています。 さらに、再利用による資源の循環利用も大切な取り組みです。解体時に回収した建材や設備機器を再利用することで、資源の無駄な消費を減らしています。また、解体業者の選び方も重要です。環境への配慮を重視している業者を選ぶことで、より効果的な解体が可能となります。 最後に、解体後の地域への貢献も忘れてはいけません。解体に伴って生じるスペースの有効活用や、新たな施設や公共スペースの整備など、地域にとってプラスとなる取り組みを行っています。私たちは、環境に配慮した建物の解体に努めています。
  • 2023/12/27

    「解体 リサイクル法」に関する基本知識と解体手続きの流れ

    解体 リサイクル法に関する基本知識と解体手続きの流れについてご説明します。リサイクル法は、解体によって発生する廃棄物を適切に処理し、再利用するための法律です。解体手続きの流れについては、以下の通りです。まずは、解体の計画を立てます。建築構造や使用している材料などを調査し、解体方法や処理方法を決定します。次に、解体工事の届出を行います。市町村の建築管理課や都道府県の環境保全課に届出を提出し、許可を受けます。そして、解体工事を実施します。解体作業を行いながら、廃棄物の分別や処理を行うことが重要です。最後に、解体後の廃棄物の処理を行います。不用品をリサイクルするための手続きを行い、適切に処理します。解体廃棄物のリサイクル方法やポイントについても知識を深めておくと、より効果的な処理ができます。解体リサイクル法は、地球環境の保全や資源の有効活用に寄与するメリットがあります。また、解体業者の選び方にも注意が必要です。実績や評判、価格や対応力などを比較検討し、信頼できる業者を選びましょう。以上が解体 リサイクル法に関する基本知識と解体手続きの流れの説明でした。
top.feature-left
特徴

Feature

一棟から内装まで幅広い取り壊しに対応

建物一棟丸ごとの取り壊しから、リフォームにあたっての内装解体まで、十日町市にて幅広いご依頼を歓迎しております。女性作業員も在籍しており、きめ細やかな作業で美しい仕上がりをご提供できるよう努めています。